休憩中 なまず好きの男のはなし

●体調悪くて、一日寝てた。頭が重くてのどが痛い。
●やっとハードの中身が半分ぐらいになってPCが快適になった。
●さっきあった「グース」金曜ロードショー・・かわいかったよ。ピクミンを思い出した。刷り込みでついてくる。そうか~インプリンティングをそのまま訳して刷り込みか?って思った。でも日本語訳で刷り込みって言わないのはなぜかな?元の言葉を大切にしようってのかな?そのぐらい今の日本ならOKでしょってことなのかな?ついて走るグースたち。かわいかった!!
●最近音楽はいいな~って思う。歌うことも私には魅力的なんだよねって・・絵を描くことも歌うことも楽器の演奏も文章を書くことも本を読むこともパソコンの勉強も・・映画を見ることも・・楽しい
私の居場所はどこだろう・・就職難の時代、自分のウリを持つことは大事。でも、他人はいいから自分だけなんてことは思ってない。みんなで少しずつしあわせになりたい。人のハッピーを見とどけてから自分が自然な形でしあわせになるならなんの苦労もないよ。当然なんだ、人がしあわせでいるのは。なんにも無理なことなんてないし、誰も困らない。
「人の邪魔をしない・・だってみんなもしあわせだから、人を妬んだりする理由がない。みんな自分を出して表現して満足してるから人の意見も聞く余裕がある。しあわせだからストレスもなくてけんかも起きないんだ。楽しみだけのスポーツがあるけど、ストレス解消なんてことばも必要ない。」そんな世界がいいな・・運転中とかよく思う。
アイデア出してどんどん形にするような時もあったけど、今はちょっと休憩中。絵が描きたいけど・・・・描きたきゃ描けばいいのに・・おいてるのは情熱不足?逃避?雑誌できれいな人物画を見つけた。日本画風。やってみたい。描いてみたいな。でも、実行にうつさないでいる自分・・
「私は何になればいいのか。」と、同時に、こうたの成長もつねに見ていなければ、もったいない。どちらかを後回しにすることはできないんだ。時間は同じようにたっていくから。
今、私は、自分らしい仕事をすることに夢中・・もともとそうなんだけど、いろんな人との出会いでますますその気持ちが強くなっている。自己紹介する時に自分の仕事を言うときの誇らしさを感じたい。一番に思う。「私はこの仕事が好きだから、朝からいつもわくわくしてるんです」と・・
テレビでやってた。なまず好きの男の人の話し。せまいアパートに水槽いっぱい。奥さんは「なれれば大丈夫なもんです(笑)なれです。」私もたぶん似たようなことを言うなぁ。大事なのは内容なんだ。優先順位は・・そうなんだ。夢、趣味・・一瞬一瞬を建設的なことのために使いたい・・この先に夢の実現が待っている!出来上がりが目に浮かび、毎日寝るのもおしいような気分でいられる・・そんな仕事がしたい。オブジェとかを作る芸術家が毎日毎日鉄板を加工してるような・・この作業はずっと先の大きな目標に向かう一部なんだと誇れる作業を・・していたいんだ。時間は貴重。