母校のはなし

hakusui.jpg
偶然、今日、そのこと(同日の日記・児童文学)と関連するできごとがありました。母がこうたのものを買ってくれるというので隣の市まで行ってきたのですね。その帰りに自分が通った「白水小学校」というところに寄ってくれたのです。(そこは「高校3年生」のロケがあったところなんだってー古い話ですが・・(笑)★知らなかった・・・大好きな正門。小学3年までは木造だったので・・思い出があります。トーテムポールがいっぱいたってた!!
時々夢に出る玄関をガラス越しに見た。中庭っぽいところの竹・・前のまま・・薄緑の壁・・さん板・・

川に降りる階段ができてた。低学年に合わせてけあげ高が低い・・降りるといきなりせせらぎが聞こえる。透明な水。何枚か置かれた大きな岩・・子どもへの気づかい・・でも人がいない。遊びに来ててもいいはずなのに??・・そこがまたいいかも。穴場っぽい★夜にはほたるも出そうだ
学校だけど・・門が閉まっていないの。塀もないの。だから遊具も使える♪学校のグランドのとこに普通の民家があるんだもんな?私が居たころもあった家・・山があって・・そこにその山の持ち主が住んでて・・洗濯物が干してあったりする。グランドの横にね(笑)のどかです。
子どもと並んで歩いて・・いろんな話をした
運動会の出し物で、髪が長いからってバトンガール(?)を頼まれたけど恥ずかしいし難しそうだから・結局タンバリンにしてもらったとか・・・朝学校に行くのが早くて先生に「きみ早いな?」って驚かれたとか・・ネットはむかしはなかった。野球のボールとかが川に落ちるからつけたんだろうね?って話とか・・
そこのグラウンドを見るとかならず「つむじ風」を思うのです・・・
●この山・・初恋の人と(手をつないで帰ってた男の子)山登りして
降りるときはすべりだいみたいにきゃーきゃーいいながらすべりおりた
●ジャングルジム・・秘密の要塞。落ちたら敵につかまる
★うっかりしてました。もう衣替えなのです
夏物を大急ぎで洗濯して干しました?