ミニ科学の祭典2003

昨年も好評だったミニ科学の祭典!今年も行ってきました!会場にいると私は水をえた魚状態。子どもと一緒に立体カメラをのぞいたり、竹の笛(ウグイス笛)を作って吹いてみたり・・楽器を作るのって楽しいですよね。好きな楽器を、手作りできるなんて最高です。(オカリナを作るのってないかなー)子どもたちは、発泡スチロールをオレンジの皮の汁で溶かしてスタンプを作るのとか、にせもののイクラを作るのとかしていた。火山の話も面白かった。萩の指月山(しづきやま)がアジアからかけらだけが動いてきて本土にくっついたという話とか・・大昔大陸が分裂して今の地形ができた話は知ってるけど、その後アジアの大陸からかけらが流されてきたんだよ。おもしろい。笠山のあたりが活火山になった(年数が変更されたから)ことで今年は火山のネタが多かった。いろんな山の火山灰を顕微鏡で見たりした。スタンプラリーになっていて、いっぱい学習するとおみやげがもらえる。
画像をクリック→大きめ画像・・ブラウザの「戻る」でここへ戻ってください