案外スポーツマンだった

今日は、職場のソフトバレー大会。球技というのは大の苦手だったのですが、ソフトバレーは手にやさしいボール。サーブも入るし、トスしやすいし、レシーブも大丈夫。身長がないぶん練習してジャンプ力をつければ、もっと楽しくなるだろうなと思いました。勝てなかったのですが、なかなかいい試合で、すがすがしさだけが残ったのでした。無心でボールの動きを追い、拾いまくる行為が、ただただ楽しいのでした。床ぎりぎりのボールを拾った時の気持ちは、やったーって感じです。私はくわずぎらいだったのですね!学校の体育とは違うのですね!!
もうひとつ、体を動かすことを先週の火曜日からはじめました。よさこい踊りです。職場で紹介された人のすすめで、新たに立ち上げるチームに参加。20人ぐらいの参加者はみんな未経験。でも、お手本の踊りを見ながら、音楽に合わせて体を動かすのは、案外すぐにできるものだし、本当に楽しい!!
心と体の毒素が抜けて、こまかいことがどうでもよくなってきます。