はなうた

私は最近よく歌を歌う。自作の歌だ。即興で勝手に作る。この前はこんな歌をお風呂で歌っていた。「60兆個の細胞の~ひとつひとつが生きている~ひとつひとつが動き出す~60兆個が動いてる~コエンザイムQ10が~電子を運んでくれるから~♪」きんに君が自分の筋肉に話しかけるのと同じで、細胞に言い聞かせている感じだ。台所でお湯が沸くまでの間も歌っている。「食べる~食べる~毎日食べる~人は毎日食べている~♪」人…

続きを読む

せっかくだから夏をたのしもう

2004.梅雨明けごろ(ブログ上は6.1にした) 仕事に行くときに、じりじりと照りつける太陽をにくらしく思った。 早い梅雨明け。夏のはじまり。 テープには時期のずれた「夏の終わり」が入っていた。 涼しくなって寂しくなった、初秋を思いだした。 私は夏は好きだったはずだと思いだした。 すだれとすいかとかき氷とそうめんと、 海と入道雲と砂浜と星座と・・・その他たくさんの、夏を…

続きを読む